団塊おばさんの外に出て自然と遊ぼう!!

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
キジの迫力。 21:57




見沼田んぼを流れる柴川にかかる橋の上から

一面に咲き誇るからしなの花 をの〜んびり眺めていたら

土手の下の方から「ケンケーン!」とキジの声が聞こえてきました。



姿を見ようと思って、

時々鳴く声をたどってだんだんと近づいて見ると、
土手の下の畑の枯草の山の上に 立派な姿をしたキジの姿が見えました。


キジは春の繁殖期には、縄張りを守るために盛んに「ケンケーン!」
と鳴き交わすということなのでこの辺に巣でもあるかもしれないと 思い近づこうとすると




真っ赤な顔に金色の目で威嚇するように私を睨み付け
バサバサバサと激しく羽を打ち鳴らし、黄色いクチバシを大きく開けて
更に鋭く「ケンケーン!」と鳴きました。

鳥とは言え、
あまりの迫力に足がすくみ、それ以上近づけませんでした。

夜になって床についてからもキジの恐ろしい顔と「ケンケーン!

という鋭い鳴き声が頭から離れませんでした。

 

| 野鳥 | comments(0) | - | posted by イロハモミジ
スポンサーサイト 21:57
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>