団塊おばさんの外に出て自然と遊ぼう!!

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
”ヌエ” の声を聴く! 22:14

「久し振りにヌエの声を聞いたよ。」と主人が言いました。


芦ノ湖に釣りに出かけた主人が

夜明け前に湖畔に到着し、 まだ真っ暗な桟橋に出て休んでいると
山の方から「ヒィュ〜」とも「ピィュ〜」ともつかぬ”ヌエ”の鳴き声が聞こえてきたそうです。

”ヌエ”とは ”トラツグミ”のことで、漢字で「鵺」と書きます。
その鳴き声は、陰気で不気味で心細く、聞く人の想像力をかき立てます。

昔の人は暗闇の中から聞こえてくるこの声を聞いて、
頭は猿 胴は狸 尾は蛇 手足は虎の姿をした怪獣”ヌエ”を想像したそうです。

私には馴染みのなかった”ヌエ”の声ですが、
主人によればテレビドラマなどの山里の夜の場面などで結構使われているそうです。

最近では「花子とアン」で山梨の実家の夕べの場面でバックに流れていたそうです。


鳥に興味のある人の耳は、ドラマのバックに流れる色んな鳥の声をすべて拾うのに
私の耳は気づかずに聞き流してしまうようです。


今回あらためてネットでトラツグミの鳴き声を検索して聞いて見たら
言われるように陰気で不気味で心細く、昔の人の気持ちがわかるような気がしました。

 

三年前に亡くなりそのままになっている義父の書斎にあるトラツグミのはく製。


ドアを開けると暗闇の中からこちら見ています。

| 野鳥 | comments(0) | - | posted by イロハモミジ
スポンサーサイト 22:14
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>