団塊おばさんの外に出て自然と遊ぼう!!

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
 石老山(702m)登ってきました! 20:47
3月中旬となり例年より早めのサクラだよりも聞こえてきたのに
また冬に逆戻りしてしまったような日曜日
クラブの仲間と神奈川県相模原市の”石老山”登ってきました。


新宿から ”JRホリデー快速富士1号” に乗り相模湖駅で下車。
駅前からバスに15分乗り、石老山入口バス停でおりました。



9:34 バスを下りると目の前に石老山への案内標識があります。



9:46  標識に従って石老山の登り口まで舗装道路を歩きます。


9:51  
途中、道路脇の紅梅白梅の見事さに道行く誰もが立ち止まっていました。


9:55  いよいよここから石老山の登山道に入ります。

 石老山は、手軽に登れる人気の山として関東百名山の一つになっています。

名前の由来は古い石の山ということです。


石老山の登山道で見られる岩石は、
今から約600万年前に深さ数千メートルもある海溝にたまってできた礫岩が
岩盤の働きによって押し上げられたものです。
礫岩は小岩や小石が膠質物により固結したもので
近づいて見ると小岩石が凝縮して一つの岩石をなしているのがわかります。
君が代に「さざれ石の巌となりて」とあるのはここからきているのかと

思われます。



10:07  
最初から石畳の道が続き、
屏風岩・仁王岩・蓮華岩・大天狗岩・小天狗岩・弁慶の力試岩などと呼ばれる巨岩怪岩が
次々と現れます。



10:18 
27段の急傾斜な階段を登り終えると
平安時代に建立されたという古刹
顕鏡寺につきました。





顕鏡寺の境内にそびえ立つ”蛇木杉”の根

この杉の樹齢は400年以上と言われ樹の太さは6.3mあります。
二本の太く長い杉の根が地上に露出していてその姿が蛇が横たわっているように見えるので

蛇木杉と名付けられたそうです。
山全体が岩石でできているため根が地中に潜り込めず
土を求めて地表を這っているわけですね。

顕鏡寺は、虫封じのお寺として古くから参拝者で賑わっていて
この寺に歌人”柳原白蓮”のお墓もあるそうです。

 

一見普通の小屋のようにみえますが
これは顕鏡寺山門の左側にある岩窟で
「道志法師」「源海法師」が住居としていたそうで


岩窟の中には


福一満虚空蔵尊が安置され、顕鏡寺の寺宝になっています。


  顕鏡寺のベンチで一休みして

10:30  景色を楽しんだあと再び歩き始めました。


11:05   融合平見晴台に到着。

 相模湖が眼下に見えました。

11:10
見晴らし台を過ぎ木立の中を更に進みます。

山頂に続く木の階段の両脇には
昨夜から朝にかけて降ったとみられる
真新しい雪が残っていました。




11:45  石老山 山頂に到着
 南側に展望が開けていて天気が良ければ正面に丹沢の主脈、
 遠くに富士山が望めるということですが、残念ながら
 今日はかすんで富士山は見えませんでした。


12:10 気温が下がってきたのでお昼を早々にして下山開始。


 下山路は尾根伝いに歩き大明神展望台を通るコースです。

急な下り坂では、
足元に転がる石に足を取られないように注意しないといけないので
周りの景色を楽しむ余裕がありません。


山道を抜けて舗装道路をバス停に向かって歩いているとき
道路の下に船着き場があり、相模湖駅への渡し船が出ていることを知りました。


船着き場に船の姿は見当たりませんが、

備え付けのドラム缶を叩くと対岸から船がやってきて

乗せてもらえるシステムになっていました。






船は鏡のような湖面を静かに進みます。




船尾にできたスクリューの軌跡。

前方に見える相模湖公園や湖畔商店街の方へと船は進んでいきます。

石老山の船着き場から相模湖公園まで
わずか10分の船旅でしたが
船上から眺める変わりゆく景色もまた格別で
予定外の楽しい出来事でした。



15:13 渡し船を降りて10分でJR相模湖駅に到着。 

雪の残る静寂な山中を歩いたり、眼下に眺めた湖を渡し船で渡ったりと
変化にとんだ山行となりとても満足しました。
| | comments(2) | - | posted by イロハモミジ
スポンサーサイト 20:47
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








本当に面白そうな旅でしたね。渡し舟だけでも乗ってみたいです。
posted by こまくさ | 2016/04/02 9:32 AM |
こまくさ様!  コメントありがとうございます。

いつもお世話になります。
満開の桜の下でのお花見会、楽しめましたね。
いい写真がたくさん撮れたことでしょうね。
風に舞う花吹雪も風情があっていいですね。
posted by イロハモミジ | 2016/04/07 3:03 PM |
<< NEW | TOP | OLD>>